So-net無料ブログ作成
検索選択
-  |  次の1件 »

こち亀 映画 最大の見どころ 初恋の相手に深田恭子を抜擢


こち亀と聞いて、皆さんは何をイメージするでしょうか。


正式名称は、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」であります

こち亀だですが、誰もフルネームの

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」とは言いません。


略してこち亀で通りますし、親しみも湧くというわけですね。


誰もがその存在を認知していて、ファンも多く、連載30周年を

超え、連載通算1500回を突破したこち亀は、もはや国民的漫画

といって良いでしょう。


そんなこち亀ですが、今回、映画化ということで共演者とスタッフ

の顔ぶれが気になりますね。


主役の両津勘吉は、SMAPの香取慎吾、中川圭一 に 「速水もこみち」、

秋本カトリーヌ麗子 に 「香里奈」、上司の大原部長に「伊武雅刀」

という適材適所の布陣は実写版ドラマと変わりません。


こち亀では、お馴染みの両さんファミリーも抜かりはなく、両さんの

父親の両津銀次に「ラサール石井」、母親のよね役に「柴田理恵」と、

スタッフの苦心がうかがえます。


最大の見どころは、初恋の相手に深田恭子を抜擢したことですね。


彼女は、思いきったダイエットを行い、実にスリムな女性を演じて

います。


そういう意味で、この映画はラブロマンスともいえるでしょう。


ところで、今回の映画を記念して?こんなCDが発売されていますよ。






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110817-00000008-flix-movi
nice!(0)  [編集]
共通テーマ:映画
-  |  次の1件 »
Copyright © こち亀 実写 キャスト ネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。